トップページ  > CMSツールのご紹介

 

infoseek  MSN  livedoor  goo  Excite  bing 



ネット上の「無料ツール」、たとえば「ブログ」や「ウェブメール」など、そのほか「無料掲示板」や「無料サーバー」には落とし穴があります。

それは、「無料」なので運営者には何の責任も無いということ。

ある日、突然消えていても文句を言うことができないのです。

それと、今まで自分が運営していたログなどの所有権も運営者にあります。

「無料」と名の付くものには、それなりのリスクがあることを理解してください。

当方も「無料」のものを数多く試しましたが、ロクなものはありませんでした。

当ページは「R/WSM」というCMSツールで作成されています。

ホームページビルダー等で作成し、その後FTPでアップ
するのではなく
直接、WEB上でページを作成・変更できるものです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright(C)1996 System Engineering Connections All Rights Reserved.